パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

今週は○○出来ない人はfxやめたほうがいいのかなと考えさせられるそんな週でした。

  2018/11/09     

こんばんは、ナカタカです。

今週は久しぶりのノートレードでした。

でも、相場的には取りやすい相場じゃなかったのかなと思いました。

なのにノートレードだったのは、ただ昼の仕事が忙しく

朝は6時とかで夜は遅い時で22時頃まで仕事をしている時もあり
家に帰る頃には23時過ぎたりしていてそこからチャートを見るという週でした。

そうなってくると今回なら上がりきった後だったり
上がっている最中だったりとタイミングを逃すばかりでした。

例えば月曜日なんですが



22時前に環境認識的にも上昇で
5mでは○○があって

そこでエントリーしていたらレートが停滞した付近で
決済しても30pips前後取れていました。

でもその日は帰ってきたのが23時前だったのでレートは上がりきった後でした。

レートが停滞した付近はフィボナッチのある値があって
その値はエントリーする為の値ではなく決済を考えたりする値です。

結果ここでエントリーしても利益にはなったのでしょうが
決済は深夜2時すぎです。

今回は結果そうだっただけでいつ再上昇するとかはわかりません。

なので、その日は結局見送りでした。
そんな日が今週も続いてしまいました。

小さな週間などで勉強の習慣を付けることはできますが
そもそも、チャートを見る時間を確保できなければ取引が出来ないので

もしこういった事が毎日続くようなら
fxをやめたほうがいいのかなとか考えたりしました。

でも、時期的なものなのでfxをやめたほうがいいとかにはならないので
忙しいからといって何もしないのではなく

今出来ることをコツコツとやってチャンスが来た時にチャンスと気付けるように
日々の努力は怠らないようにしていきます。

来週も引き続き勉強と取引できる時間を確保しながら月単位で
利益に出来るようにしっかりと取引をしていきたいです。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ
  -  FX検証・学習

まだ1年終わっていないですが、fx勉強会の総まとめ

  2018/11/08     

これを書いているのはワカイツです

いつの間にか11月になって

「今年も目標が何も達成できなかった・・・来年こそは・・・」

と言うのは、元々今年の目標を立てることが得意でも好きでもないので
反対に落ち込まなくて済んでいるところがあります。

反面、

「今年fx勉強会のフィボトレードで何が習得できた、もしくは習得しつつある」

はなんだろう?と考えてみました。

このあたりを何回かに分けて、書いてみようと思います。
「スマホでfx」は、課題が色々出てきたので、もう少しやり方を変えて取り組もうと思ってます。

まず一つは「トレード計画作成」→「トレード」の流れ

「今更そんな当たり前のこと言っているの?」と、先生始めFX勉強会のメンバーに言われそうですが、
これがなぜか出来てなったでした。

今週のトレードでは、

(トレード計画)



から、



24.1pips取りました。

今回に限って言うと、計画とは違うことをやってましたが、冷静にチャートを見てエントリー、と言った流れが出来つつあります。

トレード計画を立ててトレードする、ってのが自分がよく分かってなかったのもありますが、
それにしても、なんで抵抗あったのだろう?と自分の内面を見つめると、大体こんなところが出てきました。

———————————————————-

(1)CS(ケーススタディ)と違って、右側の先が見えないチャートを見るのが怖い。
失敗したらどうしよう。間違っていたらどうしよう、となって、思考せず固まった状態になる。

(2)トレードはとっさの判断でエントリーするもの、反射神経で行うもの、と言う思い込み。

(3)自分がチャートを見られる時間や場面と言うのは、多くはなぜか先生の動画解説ですと
「ここは買いも売りもありません」と言う場面ばかりではないか。
こんなところでトレード計画を立てても意味がないんじゃないか。

———————————————————-

(1)は以前少し書きましたが、出所は別にして「こう言う癖を持っているに気づいていない状態」が危険でした。
気づいたあとは、今でも思考は浮かび上がってきますが、

「あ、またこの思考が出てきた。さて今の○時間足のチャートは・・、○分足のチャートは・・」

と、自分の一時的な感情はうっちゃって置いて、チャート分析・環境認識・トレード計画等々
するべきことをしていくことにしました。

(2)は、(1)の思考パターンから無意識に逃げてましたってのがあります。
またFX勉強会入会前のどこからか来ている余計な癖でした。

こんなことはFX勉強会で習っていません。
FX勉強会で習っていること以外しない、ですね。

(3)は「ただの思い込みで、そう見えているだけ」であり、(2)の考え方にも毒されてますね。
先生の過去の解説動画で、

「この場面でチャンスがないエントリーできない、って言っている人は、
(過去の)こことかここのチャンスのときにやらないですね」

と言うお話がありましたが、ぐさっと刺さってますね。

合わせて、やっても無駄なところでエントリーして疲弊して、「それがFXと言うもの」って考えに染まってました。
↑これもFX勉強会の外の、変な思考に毒されてました。

今現在チャンスでない、ならなおさらチャート分析・トレード計画を立てて、事前準備できますね。
またその見分けが、少しでも出来てきているなら「エントリーチャンスがない」じゃなくて
「勝率が低い場面が少しずつ明確になりつつある」になってきています。

毎週の、

・CS(ケーススタディ)
・動画解説まとめ・読み返し
・過去トレード画像見返し
・トレード計画作成
・座談会

等々の報告です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11/2(金)
CS:1回
動画解説まとめ
過去トレード画像見返し2回(移動時間)
動画解説視聴

11/3(土)
CS:1回
動画解説まとめ
過去トレード画像見返し1回
座談会参加

11/4(日)
CS:1回
過去トレード画像見返し1回
※風邪引いて最低限に落としました。

11/5(月)
CS:1回
トレード計画作成1回(アップ)
動画解説まとめ読み返し1回(移動時間)
過去トレード画像見返し1回(移動時間)

11/6(火)
CS:1回
動画解説まとめ読み返し2回(移動時間)
過去トレード画像見返し2回(移動時間)

11/7(水)
CS:1回
トレード計画作成1回(アップ)
動画解説まとめ読み返し1回(移動時間)
チャート分析1回(移動時間)
 ⇒簡易的にでも移動中にチャート分析を始めました。
過去トレード画像見返し2回(移動時間)

11/8(木)
CS:1回
トレード計画作成1回(アップ)
動画解説まとめ読み返し1回(移動時間)
チャート分析1回(移動時間)
過去トレード画像見返し2回(移動時間)

以上です



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ
  -  トレード報告

PAGE TOP