パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FXトレードは回数が多ければいいというものではない。むしろ少ない方がいい。

      2018/11/03

           

こんにちは。
pachiです。

まずは今週のトレードを紹介します。



買いと売りで合計100pipsほど取る事ができました。

買いの方は会社の休憩室で仕事が始まるまでタブレットで
自宅PCにつないでチャート分析をしているのですが、
始業前に良さそうな形になってきたのでエントリーしました。
指値を置いておいたところ良い感じの所で利食いできました。

2番目の売りは帰りの電車の中でスマホから自宅PCにつないで
見ていました。その前から環境認識でこの水準に来たら自分的に
「進研ゼミでやったところだ!」と思えたので、バチンと入った所、
ちょうどテッペンから入れました。

ただチャートを見て分かる通り超逆張りの所なので、陰線1,2本狙いでしたが、
一気に伸びたので30pipsぐらいで早々に利食いしました。

通常のルールではちゃんと下げを確認してその戻しから入るのですが、
例外的にむしろそれをやると遅い場面があり、今回はそういう所だと
認識した上でやりました。

最近解説動画が2本立てになって1本目が早めにアップされるのですが、
自分は1週間のチャートができあがってから見るようにしているので、
このエントリーがはたして先生の解説ではどうだったかが楽しみです。
違うならまたしっかり反省と分析をして軌道修正をしていかないといけません。

で、今週は冒頭の画像の2回と他にもう1回で合計3回エントリーして、
合計130pipsほど取る事ができました。

1発で70pips取れたのが大きかったですがサラリーマンと兼業の
割りには良い成績だったと思います。

勉強会に入りたての頃や、仕事のストレスでやけになっていた時期は
やたらとエントリー回数が多く、更にルール違反の感情エントリーばかり
していたので何度も口座を飛ばしました。

一時期1日中チャートを見る事ができた時があるのですが、
その時は特にひどく余計なエントリーと名人様ばかりやって
月間マイナスばかりでしたね。

それと比べると今週のエントリーに費やした時間は3回で約3時間。
それでいてチャートを見れていたときよりも成績が全然いいです。
もちろんエントリーに至るまでの環境認識はそれなりに時間をかけています。

ただ、チャートをずっと監視できていた時期が無駄だったかというと
そういう分けでもなく、その時の経験も今に活かされているので
それはそれで良かったと思います。

まだまだ課題は多いですが、この勉強会で学び続けることによって、
トレードスキルは確実に上がりますね。

毎月安定したpipsを取れるようになればあとはこちらの記事でも
書かれている通り枚数を上げていくと、とんでもない世界が待っているのです。

この素晴らしい手法を作ってくださった先生に感謝し、
驕らず謙虚に学びを継続していきたいと思います。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP