パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

僕とFXとビビリミッター

      2018/10/28

           

日曜日担当の まご です。おはようごさいます。
先週は65pipsの獲得で終わりました。1日10pips 以上ではあります。が。

ひと昔前の自分でしたら喜んでいたのでしょうけれど、先週のトレードはビビリミッターがたくさん発動。
どっしり構えた腰の据わったトレードができずにちょっと逆行しそうなローソク形状に見えると
10pips程度で利確。いくつも「その後に来る目的地達成」を見ました。
そして罪悪感が寄せてくるのです。勉強会で教えられたとおりにできていない。2回目を食らったあたりでは
吐き気すら湧いてくる始末でした。勝ち負けで言ったら、勝ちなのにです。

自分のトレードを見てみると勝ちトレードは直線が多く、それはそれでいいのですが一時的な逆行をのみ込んで
その後のガッツリ大きく動く部分をとるトレードがほとんどありません。いけません。
先生の土曜日解説動画でも、「ダメです」とご発言されていました。以前の動画でもおっしゃっておりました。

わかってはいるのです、しかし怖い、目先の利益が吹き飛ぶのが。
「なんなんだお前、何様だ!目先ばかり気にしやがって!名人様気取ってんじゃない!勉強する気あるのか?」と自分に言ってやりたい。
これは目先の大きな課題です。これを治すには999に乗って機械人間にしてくれる惑星に行くしかないのか?

いや、根拠とシナリオが薄っぺらいからビビるというのはあると思います。
その時々の根拠をしっかりMT4に書き込んでおく。まずこれをしっかりやる。
あと意思の力をプラスして「決済して逃げたい病」ねじ伏せるとか。でも、これも慣れそうですよね?成功体験を積んでいけば。

色々考えすぎなのかもしれません。シンプルに損切りになるまでほっとけば も工夫の1つかも。
あとは波及手法の一部ルール 〇〇〇になったら、その時点で損切りをするとか。

アニメ「アカギ」のあるシーンが思い浮かびました。

5:00~ ぐらいからの「死ねば助かるのに」~「どうせ打つなら強く打って死ねー!」のくだり 最後まで見て時間を無駄にしないようにw
(FXはバクチではありませんが)

25:00~ ぐらいから、腰の重いうち回しをしているオサム。「大きく打とうゼ!」がかっこいいね。
しかし高レート麻雀だったことがわかりビビリミッター発動

悪かったところばかり見てふさいでいるのはウチの勉強会ではNGです。
自分と向かって改善していくのです、できれば明るく前向きにね。
やってやります。さっさとクリアして次のステージに行くのです。

そういえば、最近気づいた良い点が1つありました。
トレード回数が自然と減ってきてて、トレードするべきじゃないと感じたところ(お手本との差異はあれど)は何とも思わなくなりました。
これは崩さないで維持していきたいと思います。

以上です。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX検証・学習

  関連記事


PAGE TOP