パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

デモトレードって役に立つの?役立つどころか金になる話

   

           

こんばんは、まもです。

先週のトレードです。

下から上まできれいに取れましたが、二回に分けて買って利食い、買って利食いをする場面でした。
それでもいーじゃん、ではありません。
利確が遅いと損切になることもよくあるため、改善のための環境認識の鍛錬と、癖の自覚は大切です。

さて、
今日はデモトレードの話です。
(デモトレードで検索して勉強会を見つける人も多いと聞きます)

デモトレードについて、昔僕は「かったるい!そんなことできるか!」と考えていました。
もっと具体的に、赤裸々に書くと以下のような感情。

・お金をかけていないと真剣にできないから学びがない
・むしろ変な癖がつくかも
・お金をかけているときのハラハラを克服しないトレードは無意味
・ネットでも「デモトレードで勝ってリアルで勝てると思わないこと」っていうじゃないですか
・時間がもったいない。正しくやれば勝てるのだから今から、真剣に金かけてやらないと!

等々。読み返すと

う~~~~~ん、雑魚ゥーーーーーー!!!

と、今なら思います。
なんだろう、変なこと書きまくっていて、一行一行批判する気も起きないですね。

勉強会では「資金を2倍にすること1000pips勝ち越すまでデモトレードを続けること(←間違い!)」が推奨されています。
(ってか勝ててないのにそれやったら資金減らすだけだぞい)

この修行を乗り越えた人は、なぜこのような練習期間が重要なのかがわかるはずですが、
その時はすでに勝てている罠。罠です。

しかし実際は、デモトレードで勝ち越せない人は勝ち続けることができないわけで、
リアルトレードを数か月もやれば、「トレードしないほうが良かった……」となっているのではないでしょうか。
それを避けれるだけでも、デモトレードの金銭的な価値はあります。
なんならデモトレードを実践した後でうまい飯でもご褒美に食べればいいです。
負けるよりマシ、マシ。報酬も大切。

そして繋げるうまい飯紹介。
以前紹介で行ったここの鮨はマジでおいしかったです。しかも安いです。
トキワ寿司 本店
アクセスもいいです。
丁寧なトレードを頑張ってやった後に一人当たり予算2000~4000円用意して行ってみてください。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX検証・学習

  関連記事


PAGE TOP