パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FX、エントリー前にどれだけルールを再確認できるかは大切

   

           

こんばんは、まもです。

先週は旅行に行っていたためノートレードでした。
帰ってからチャートを確認すると、結構乗りやすい相場だったように思えました。
簡単な相場が来た後なので、今週は警戒する相場になると感じています。

勉強会では、警戒したほうがいい相場は何種類もあるわけではありません。
たとえば先週のポンド円であれば、上昇の初期段階を定義してそこからどう上げたかを見ます。
そして上昇は必ず終わりが来ますので値動きを見て、ここは逆張りしてよいところ、というポイントが出てきます。
ただ、勉強会の手法は基本的にトレンドフォローなので、何でもかんでも逆張りにならないところが…ミソです。
もちろん機械的なトレードではないため、インジケーターの○×でエントリー!でもないです。
(ここに書けない詳細なことをぼかした表現になりますが……さわりだけ)

いずれにしても、今週も丁寧にトレードをしたいですね。

さて、
休みの間、チャートが見れないためルールの再確認をやっていました。
以前、「小さな習慣」に習って「ルールを3つ音読する」ことに取り組んでいました。
この目的は、そもそも自分自身がずぼらで忘れっぽく、つまり「トレード前にやるべき環境認識をおろそかにする」ことに加えて、「ルールに沿ってエントリーする」ことをルール忘れのために破ってしまうことが度々ありました。

つまり、何のために勉強会入ってるんですかやめちまえ!状態。
(ちなみに勉強会の先生は、叱るねこではなく、千尋の谷に突き落とすライオンくらい厳しいときは厳しいです)

この点の改善に努めていて、ルールを今以上に頭に入っている状態にしたいと考えた結果、「ルールを3つ音読する」ことを2か月前から日課としています。
効果は大きく、「ルールが頭に浮かぶ」→「思い出した以上無視はあり得ないので確認する」→「エントリーを保留する」といった好循環が生まれました。
地味なことでも一つ一つ習得していかなければ負けっぱなしの素人感覚のままで成長は無いことを再確認しました。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP