パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FXでの資金の増え方(正しく勉強すれば)を聞いて感じること

      2018/10/02

           

こんにちは、どろんぱです。
先週は久しぶりに連休だった気がします。今週末も連休ですが、相場は週休2日制。
この月曜日は普段ゆっくり見れない昼間の相場を見ていくのにちょうどよい機会でした^^

相場の展開としては、上げも一息ついたのか、先週末にいったん「ぐっ」と下げて週明けを迎えました。

この日はちまちま下を伺いながら、どっちつかずな短期足でしたが、
1時間足を見ながら、「上げ下げをどう判断しようか。」とシナリオ立てを考えていました。

タイミングよく?というか先生の中では当たり前なんでしょうが
講義の中で同様の相場状況について説明があったので、その話を参考に、
「ま、一気に下げ続けるわけはないから、いったん戻すかな」
「上への動きが出て、ルールに合致したら買って行こう」
と決めました。(勉強会に主要なインジケータも有りましたし。)

その逆は下に割って、戻ったタイミングでルール判定をしようと考えていましたが、
予測範囲内でルール合致し、上へ行きましたので、結果としては必要はありませんでした。



目標とする○○○○○○○○の値と、足の動きから狙ったところは取れました。
が、少し消極的な値での目標値でもあったので、
「ここは場数をきちんと踏んでいかねば、取れていかないんだろうな。」
待てるロットで修行する必要があるのかな?ビビッて獲得pipsは伸びないかな」
と感じながらトレードを終えました。

さて、今回紹介するのは、先生の言っていた解説コンテンツです。

タイトルにも書きましたが、FXの資金の増え方(複利)については、
「当初緩やかな増加曲線だが、あるタイミングから上昇曲線が急角度となり資金が増えていく
「勉強会で推奨しているロットで学んでいけばよい」
という話になります。(如何に勝率が上がっていくかという話の裏腹です。)

「当然正しく学んでいけば、勝率も上がる、負けも減り、ロットも適性になっていく
先生が何度もブログでも書かれていますが、
ま、目先の勝ち負けにこだわると学びが浅くなり
増加曲線の落ち込みも増え(勝率が上がらないから)、
「いつまでたっても緩やかな曲線以上にはならない。」
という話でもありました(先生は超高勝率なので、反論の余地はないw)。

何のためにFXを学び、チャレンジしていくか、そう思えば、
今はまだ本当に雌伏のときであり、蛮勇にて好きにやるものではないよね
と思った今日でした。

今週もよろしくお願いします^^



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP