パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

週前半は1日 10pips ~ 30pips のトレード、後半は分析 ~FX勉強会の動画解説について~

      2018/09/26

           

日曜日担当 まご です。おはようございます。
先週のポンド円相場は前半は数回エントリーしました。1日10pips ~ 30pips 程度。
後半は、上に行きたいのか、下に行きたいのかどっちなんだよオマエは!? という印象を持つ相場でした。

ただ、そうは言っても分析は進めます。どうしてもわからなければ「わからない」とします。それをやって一週間を終えることができれば、次はFX勉強会内の動画解説で自分の分析とのギャップを確認していけます。
毎日の相場分析とFX勉強会内での動画解説は2つで1つぐらいの主要な勉強の柱です。

動画解説というのはFX勉強会内(フィボトレード)のコンテンツで、毎週土曜日に解説動画が先生からアップされます。
特に変な相場、難しい相場の解説は、自分がレベルアップできる可能性が大きいです。

FXも他の学習と変わらないと思いますが苦手な部分というのは伸びしろが大きいわけですから、苦手な相場についての解説は大変役に立ちます。独学では突破が難しいか、「難しい相場」と意識づけされ、いつまでも苦手意識が残ってしまうのではないでしょうか。そうではなくて、解説によって「~だからやらない」というのが聞けるのは成長に大いに役立ちます。

あとね、やっぱり励まされます。
自分が思い詰めて、脳みそが固まっていた状態が解きほぐされて「こういう捉え方、考え方をすればいいんだな」ってわかると、立ちはだかっていた壁の、避け方、登り方、壊し方 これらがわかってくるので。安心できますよね。以前取り組んでいたPDF教材がありましたが、これができないのは大きい弱点でした。時間的期限のある(1年とか)マンツーマン的なものは、その期間内に勝てるようにならなくてはならないプレッシャーにもさらされますし(高額でしょうし汗)。

で、手出しをしない相場では、いつものケーススタディーでの学習を進めます。これで相場経験値を上げていくのですが、最近は消化したケーススタディーの見返しの割合も高めてきています。時間配分ですと見返しが3~4割ぐらいです。以前までは、やりっぱなしみたいなところがあったのですが、そこを反省したところです。

■私生活
今は長野の北部に帰省していまして、今日(日曜日)に関東に戻る予定です。連休中は富山まで足を延ばして「海王丸」という帆船を見てきました。青空に映える帆船はかっこよかったです(帆が張ってあれば最高だったのですが)。とても第二次大戦前に造られた船とは思えないたたずまいでした。船内に入ると、昭和感は結構ありました。結構入り組んだところもあったりして、子供は興奮してアッチコッチしていましたw

海王丸



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP