パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

fxで分からない時はエントリーはやめたほうがいい。fx勉強会の方の記事が大変参考になります。

      2018/08/18

           

こんばんは、ナカタカです。

今週の取引です。


いい感じに取れたと思います。

そろそろ上にいくかなで買いで取れた方もいて
相場も転換するかなーと思った所ではありました。

でも、やはり長い足では売りが強く5mだけみて買うのは怖かったです。

逆に5mで売れそうなパターンだったので売って、狙っていた所まで取る事ができました。

今月の相場は短い足をガン見するのではなく長い足を見て

売りなら短い足でそのパターン
買いなら短い足でそのパターン

に乗っかっていくというやり方で利益を出すことができました。

今後は買いの相場になるのか、揉み合いになるのか
分からないのですが来週はもしかしたらやりにくい相場になるのかなと思います。

後、記事タイトルにもなっていますし、今も言いましたが

fxで分からない所はエントリーはやめたほがいい

とあります。

例えば、何度かルール通りにエントリーするも全く逆に行ってしまい損切り。

今度こそ!とエントリーするも当てが外れてマイナスになり

最後にはマイナスを取り返そうとムキになりルール違反を犯して死んでいく…

というのをやった事があります。

そういう時はルール通りにいかない分からない相場なのかなと思います。

それに早く気付ければ良いのですが
気付いた時には死んでいたというのがあります。

そこで、fx勉強会の方の記事を拝見しました。

わかる相場とわかんない相場をどうやって判断すればいいんでしょうか??

「分からない相場」について詳しく仰っており大変参考になります。

正直分かる相場というか誰でも稼げる相場というのは
少しルール違反やエントリーが遅れたり早かったりしても利益を出せます。

でも、そういった精度の低いエントリーを分からない相場や駄目な相場ですると
そこからズルズルと死に向かい稼いだ分を更に上乗せした資金を相場にお返しすることになります。



そうなってくるともうfxやめたほうがいいのかなとなりかねません。

そうならない為に分かる相場とそうでない相場を区別出来るようにチャート分析をしっかりとしていきたいです。

本日もありがとうございました。



ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - トレード報告

  関連記事


PAGE TOP