パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FX勉強会の動画解説で「ここから下がる『ダロウ』の思惑で売ってはいけない」の『ダロウ』が英語に聞こえてきた話

      2018/08/02

           

こんにちは。

コンドルです。

【6月5日のトレードです】

condor 59 6月17日用

1h足で強い上昇トレンドの戻しの○○から下がるべきところから下げず
5m足で直近最高値からの下げの○○○○から下げていかないのを見て

上昇していくだろうと想定し、買いのタイミングを計っていました。

○○MA付近で揉みあいになりましたが、下側TLと直前上昇の小さい○○○が
重なるところから直近高値までの買いができそうだと判断しエントリーしました。

思惑通り上昇していきましたので、予定した決済ポイントの手前で決済しました。

FX勉強会の動画解説では「良」のエントリーでしたが、ここの上昇の調整の下げを
待ってからのエントリーが「優」でありました。


【英語の勉強始めました】

先生に紹介された本に刺激され
ブログの「英語学習」コーナーで紹介して頂いた
ハイブリッド型英語トレーニングをトレードの合い間に少しづつやり始めました。

こちらも期待通り「目からうろこ」でありました。
ネイティブの人が話す発音は、今までの学習方法だと100年たってもわからない
だろうと思うほど。

自分で話せない英語は聞き取れないそうで
レッスン1を一文づつ音読トレーニングを繰り返しています。

先日もYou haven’t changed at all の意味「変わんないなぁ、おまえ」
のリスニングと発生練習を繰り返していたら

FX勉強会の動画解説で「ここから下がる『ダロウ』の思惑で売ってはいけない」
の『ダロウ』が英語の『changed at all』の発音『 チェンジ ダロウ』の『ダロウ』に
聞こえてきました。

ただそれだけの話ですが、日々の少しづつのトレーニングで小さな成長をしている
実感がうれしく楽しくなりましたもので。

これ、FX勉強会のトレーニングと同じだなぁと英語学習から気付きをもらいました。

トレードのスキルをあげる。英会話のスキルをあげる。
どちらも優れたプロに、優れた手法・教材で、優れたトレーニング方法を教えてもらい

優れたトレーニング環境で「分かるからできる」までを反復練習をしながら
実戦で使えるものにしていく。その過程はほぼ同じではないかと。

ただ集中力を欠いた効率の悪いトレーニングをしないように
そうならないように自己管理をしっかりしていこうと決意を新たにした次第です。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP