パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

相場の反転時は何見てる?とその後の動き FX勉強会の生活 (59

      2018/08/01

           

こんにちは、どろんぱです。

九州は早くも梅雨入り、長い梅雨となりそうな雰囲気ですが
ジメジメとしたのは天気だけで行きましょう^^

さて、先週は前半下げメインで週末は戻り、動きとしては
面白いのかな!と思う相場でしたが、
自分では改めて反転の部分について、環境認識で色々と考えるチャンスでした。

で、実際のところは

・この流れで反転するタイミングかどうか
・反転したら、どのタイミングで入るか

○○足での○○○の値から到達/反転はシナリオに入れて、大枠の部分では検討。

できたのですが、

・全体の流れからここは行くべきか、行かざるべきか
・○○○○○の形状から、ここまでは行くんじゃないのか
・そこまでの力はあるか
・到達/反転の根拠になる事実はあるか

というところで、実際は色々考えすぎて整理できずに、タイミングがうまく合わずに見送り。

あ、いや、タイミングが合わないというのは書いてみて「いまいち」な感じですね↓
「いまいち」ではなく「今の自分では狙えなかったんじゃん」と再考して、今更自戒してみたり、、、。
思考方法と順序は学んでいるのに、実践出来てないのは自己責任だよ、と思いますが
少しでも一歩進めていくしかないや!(課題だらけですが)


そして、先週のその後のトレードをひとつ。週末の急上昇の間に何とか乗れました!

drp_20180601-red.png


週半ばの○○足での反転した実績を確認したうえで、
シナリオを立て、○○○を確認し、
○○足でタイミングと自分の目線での事実を積み重ねてエントリーとなりました。


で、週末講義で事後チェック。

週半ば部分の反転判断での「ここで買っちゃ駄目、こういうところだから」
という、師匠の解説には及ばないものの、準じた思考で望めたのでは?と思います。

画像の上記トレード根拠、という部分では、
リアルタイムで「よーし、ここで!いく!」と思っていましたが、
師匠の講義では、悪くないですが2番手候補場所からのエントリーとの解説。
→自分では、聞きながら「入るには比較的遅め」だったという印象を抱きつつ講義を終えました。

・ラインをどう割るか
・この動きだから判断はこうする!
・その後の動きで〇〇はどういった形状を描くのか、

という、1番手候補(赤〇)の解説だったのですが、
自分でリアルタイムで見ているときに、その判断ができるか
(いやー、実際はできていない→そこまで考えが及んでない)
と思うと、相当な疑問符が頭の中を駆け回りましたw

その部分だけ環境認識と解説を数度見直したんですが、
同じような判断ができるまでには理解が追い付いていないと感じます。
まだ特定のルールに目がついていくものの、目が行き過ぎてしまって
その他がまだまだ視野が狭いじゃん!という実感です。日々のCS不足を実感したトレードでした。

結果的に数字は取れたものの、それは後からついてくるべきもの。
目線的には本来見るべきところとは多少ずれた感があるかなー!

そのあたりを痛感した週末となりました。
今週もよろしくお願いします。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP