パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

このトレード トレード計画が悪かったのか チキンハートがいけなかったのか

      2018/08/01

           

こんにちは。

コンドルです。

このトレード、FX勉強会のメンバーの方々はほぼ同じエントリーで +35pips、+50pips
60pipsで利確してトレード報告していました。人と比較することはナンセンスですが
どこがいけなかったかは押さえる必要があろうと思います。

condor 57 2018 06 03用


何が悪かったのか。

トレード計画が悪いのか。 

高地訓練さながら枚数を通常より少し上げてトレードしたからか 

チキンハートがいけないのか

どうすればよかったのか


【トレード計画が悪いのか】

トレード計画については現在見直し中ですが、エントリーはトレード計画のシナリオに沿って
いました。ただ、シナリオの決済ポイントと実際のトレードがあまりにもかけ離れている。

なぜそうなったか。現在、一直線で伸びるところまでをトレードするよう心掛けて
いますのでもう少しストレートに下がっていくだろうと思っていました。
思いのほか伸びない。そして即決済

エントリーポイントの方は手法に沿って、ほぼシナリオの通り入れていますが、
決済ポイントは手法のルールに沿った理論的なポイントを導いてない弱点あり。
目的地がアバウトすぎる。


【高地訓練さながら枚数を通常より上げてトレードしたからか】

先生に紹介された「ハイブリッド型英語トレーニング」セミナーに参加してさっそく
トレードのトレーニング方法に役立たせてもらいましたが少し早かったか。

英語の先生の講義の中に「高地トレーニング」の話があり、最初はゆっくりした
スピードでリスニング練習をやり、速度を速めて1.5倍くらいにしてやると、
運動選手がやる高地トレーニングのような効果がでるとありましたので

この方法、トレードのトレーニングに活かせると思い、通常の4倍くらいの資金で
エントリーしてみました。段階的に慣らしていけば効果があるはずと
さっそくやってみました。

結果は「あまり関係ない」でありました。もっとも投入した資金が100万通貨とかの
レベルではないことと、トレード結果をpips表示にして慣らしてきましたので
投下資金が少し増えても大きな金額でトレードしている意識は皆無に近かったです。


【チキンハートがいけないのか】

これもFX勉強会では精神論でかたずけるのではなく、技術力、スキルの向上が
最上の解決策と教えられているのでビビリ決済も別角度の話し。


【どうすればよかったのか】

結論はやはりトレード計画。
トレード計画の中にも環境認識の問題、エントリーのシナリオの問題、決済のシナリオの問題に
分かれていますが、どこかと言えばやはり決済のシナリオに問題があることになります。

ただ直近にならないと決済ポイントが分からなかったり、刻刻と変化する相場の中で
伸びていくのか、留まるのかの判断は経験則に負うところが大きいとは思います。
技術的にカバーできる方法を検討して解決策を思考していきたいと思います。

トレード計画の新たな課題がみつかりましたので決済ポイントをトレード計画の中に
どこまで詳しく論理的に盛り込めるか。思考錯誤してみたいと思います。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP