パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FX勉強会。お金を増やそうとすると減る。スキルを上げようとすると増える。

      2018/08/02

           

こんにちは。
pachiです。

まずは今週のトレードを1つ紹介します。

pachi20180519

ここは約21pipsとりました。表示されているチャートは5分足で、これだけ見ると逆張りに見えますが、●足の方で色々根拠が重なっていた所だったので、結構自信を持って入る事ができたポイントです。本当は少し後に勢いよく伸びていった所を取りたかったのですが、ワンテンポ早かったのと1トレードの目標である20pips取れたのでほどほどで利食いしました。

さて、ここ最近エントリーポイントを厳選してトレードするようにしているので自然とエントリー回数が減っています。以前はチャンスを全部取ってやるぐらいの勢いでやっていたので以下のような弊害が生まれました。

・エントリー回数が増えるので負ける回数も増える
・負けると熱くなってすぐに取り返そうと思いこじつけエントリーが増え更に負ける
・これじゃダメだと慎重になりすぎて最高のエントリーポイントを逃す
・逃したエントリーポイントが悔しくなって、おこぼれを少しだけ取ろうとし、
 本来利食いする所で入って当然負ける

上記のような負のスパイラルに陥ると何度もマウスをぶん投げて壊したくなります。
師匠はいつも「目先の勝ち負けが大事なのでは無く、スキル向上が大事」とおっしゃっているのですが、完全にその教えを無視して目先の勝ち負けに一喜一憂してしまっていました。

このままじゃダメだと思い、今更ですが納得できるエントリーポイントだけに絞る事にしました。それでもいいエントリーポイントを逃して「クソッ!」と思ったりするのですが、逃したポイントでエントリーできなかった理由、どのように相場を見ていればエントリーできたのかを考えるようにしました。

そして1ヶ月ぐらいしてみると「あれ?あんまりトレードしていないのに何か結構なpipsが取れてる」っていう状態になりました。師匠はよく「燃費の良いトレード」とか「質の高いトレード」を目指すよう指導してくださいますが、そのことがようやく身に染みて分かってきた感じがしています。

「ここだ!」と思える所だけトレードする。それ以外は見送りながら分析をする。ケーススタディをして「ここだ!」と思えるところを増やしていく先に勝ちトレーダーになると思います。

あと師匠がおすすめしてくれた「1日30分を続けなさい」という本がありかなり良かったのでそのことも書こうと思いましたがそれは来週にします。

今日は座談会なので楽しみでしょうがないです。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - 未分類

  関連記事


PAGE TOP