パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

生活環境の変化とトレード環境の変化にどう適応するか FX勉強会の生活 (56

      2018/08/02

           

こんばんは、どろんぱです。

いきなり暑くなりましたね、、、
最近は配属替えかあって出張三昧の生活を送っています。

そんな生活に変わってはや2週間、
移動が多いので、実は自宅でPCにゆっくり向かうことが
減ってしましました。


移動中にスマホでチャートは見るものの、
基本的には(落ち着いた環境で)大きなチャートでトレードすること、
と決めているたのでちょっと手が出る機会が減ってしまいました。

まぁ長期的に見れば焦ることはないと思うのですが、
出張がいつ減るかすら見えないので
外出先でスマホからPCにリモート接続する方法、スマホでトレードする方法
またはタブレットを手に入れてトレードする方法の3つで検討しました。

リモート接続だと発注がどうなる?操作性がいまいちか。
タブレットだと取り出して、、、、というのがどこでできるのか。
ということを考えてましたが、結局のところ、
隙間時間でもチャートを見ながら発注できる画面が大きいスマホに落ち着きました。


そうなってからの一日の流れはこうなりました。

朝起きて相場の確認とライン引きをやって、
その時点でのトレード方針を自己メールアドレスに送信します。
 ↓
隙間時間が長めにとれるときは、トレード方針を確認して
PCにリモート接続して、現状を確認します。
そしてその上で、スマホアプリを用い、チャンス次第でトレードします。
 ↓
隙間時間がさほど取れない時は、トレード方針を確認して
スマホアプリで朝の状態と比較しながら、チャンス次第でトレードします。
 ↓
帰宅してスクショに取った結果を、朝のトレード方針に加筆する形で
簡単にまとめて保存します。


===========================

と、まぁ組み立てて実行に移したんですが、環境が変わったせいか、
何なのか、落ち着かない感じのトレードになったように感じます。
チキンな感じや、それまでできていたことが冷静に出来ていないように
感じます。

ということは、問題は自分にあるだろうと思い、
その次に取り組むことにしました。

1.まずは資金移動して、勉強会当初のロットに戻してトレード
 必要以上に自己にプレッシャーをかけない。
 
2.しばらく見ていなかった師匠のCS集をなぞりなおす。

 過去読み込んだ時と今の状態で感じることや思うことが
 異なるのを再認識するとともに、
 基本トレードを見直して環境が変わっても大丈夫なように
 腹を据えてトレードをする、という感じです。


さて、どうなることやら。






ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - 未分類

  関連記事


PAGE TOP