パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FX勉強会の第1回座談会に参加 環境認識は共通の課題とわかる

      2018/08/02

           

こんにちは。コンドルです。

FX勉強会の第1回座談会に参加させてもらいました。

通話ソフトに慣れずドギマギしましたが、塾生の皆さんが先生にする
質問内容に「ほぉー」と感心させられたり、分科会で参加されている
方々と直接お話しができて本当に楽しい座談会でした。

特に環境認識には、共通の悩みと課題があることが分かり
「あなたもですか」と相槌ちを打ったり、環境認識のちがいから
真逆のトレードをされた様子が紹介されたり。
「もう少し時間があればいいのに」と思いつつ終了となりました。

なにか解答が得られたとかはありませんが、話しを聞いたり自分で発言した
話しの中に気付きのような、アイデアのようなものがありました。
次回も是非参加させてもらいたいと思っています。


そして、トレードの話しです。先週に引き続き、1時間足の環境認識で
「売り」「買い」のメリハリのついたトレード計画にしようと改善してみました。

condor 36 12月24日用


先週は買うべきところから上げて行かない相場でしたが、今週は反対に
下げていくだろうところから下げない相場であったように思います。

月曜日は売りを計画しましたが下げていくだろうところから下げない。
火曜日も○○から下げていかず不明。水曜日は直近の上昇を見て○○から
の買い計画。木曜日は売り買いどちらもあり。金曜日はレンジ戦略計画。

結局、「売り」「買い」のメリハリを付けようとしましたが、思うような
展開にならず、売り買いの明確な計画ができませんでした。

そんな中で、木曜日にトレードしてみましたが、「イマイチだなぁ」
と思いケーススタディーで検証確認しました。トレードの根拠はあるように思い
ましたが「どうなのかなぁ」との結論でした。

週末の動画解説で確認させてもらいましたが、自分のトレードは環境認識上
トレードをしてはいけないゾーンになるところ。買いよりも売りに優位性がある
ところでした。したがってエントリーポイントにあらず。

来週も引き続き、環境認識に力点をおきトレード計画の改善を図りたいと思います。
その為にもケーススタディーを深化させていきたいと思います。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - 未分類

  関連記事


PAGE TOP