パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

大掃除と勉強会に入ったきっかけ

      2018/08/02

           

おつかれさまです、シンコです。

師走も半ばにさしかかり、いよいよ年末ムードが漂ってきました。
我が家では少し早めに大掃除を進めております。

貴重な週末に大掃除をするのはもったいない気がするので、
平日の隙間時間を使って、ちょっとずつ細切れに掃除をしているような形です。

個人的なことで恐縮ですが、
私は今年の春頃に入籍し、嫁さんと共同生活が始まったのですが
その際、私の私物はけっこうな量を処分されてしまいました。
本やCDや洋服など、趣味のコレクションなどがあったのですが
メルカリという換金システムにより二束三文で売り払われてしまいました。

ですので、大掃除といっても
自分の身の回りに関してはあまり整理するものがありません。
それでも何かあるかな~とデスクまわりを漁ってみたところ
懐かしいものが出てきました。

それは過去に買ったFXの教材です。

パリス昼豚さんの教材で、私がFXを始めたときに購入したものです。
教材自体はPDFデータだったのですが、
それを紙に出力してファイリングして保管していました。


いま教わっている勉強会の先生のブログでも
パリス昼豚さんのことに触れらていたこともあり、
昼豚さんのトレーダーとしての姿勢、考え方など勉強になるところがあります。

ただし手法については、いま教わっているフィボトレードと違うものなので
教材の手法は本来であれば不要ということになります。

そもそもの話ですが、私が今の勉強会に参加した際、
それまで購入したFX関連の書籍はすべて売り払いました。
なぜならそれが礼儀だと思ったからです。

プロのトレーダーを師と仰ぐのであれば、
その方の手法のみを極めることにフォーカスするべきであり
それ以外の情報や知識は、言葉は良くないですが邪魔でしかありません。

いかに雑音を排除し高い純度で教えを吸収することができるか。
それが重要だと未熟ながらに感じていました。
そのために本を売り払いメルマガなどは解約し身軽になりました。
一度リセットした状態で新しい知識を得ようとしました。

そんな中で昼豚さんの教材だけは残っていたんですね。
なんで処分しなかったのかな?と当時の自分の行動を思い返すと、
おそらく教材をメモリアル的な存在と考えたんだと思います。

大げさに言うと 自分の人生の転機となった品物という扱いです。
なので捨てるに捨てれなかったのかなと。

私は、いま教わっている先生のブログがきっかけで
初めてFXの勉強会というものに参加、本格的にFXを学び始めたのですが
その先生のブログにたどり着いたきっかけが、パリス昼豚さんでした。

検索で、昼豚さんの手法を使っているトレーダーさんを探していたところ
先生のブログが出てきたのです。

先生のブログを拝読し、ビックリしました。
他で見るFXブログのようにきれいごとで飾ることはなく
本当に勝っているトレーダーだけが語れる本音が語られていました。

一週間かけてブログ記事を読み漁り、
そして、先生に教わることを決意しました。


そういう意味でパリス昼豚さんの教材は自分にとって、
いまの勉強会にたどり着いたきっかけでもあるので
なかなか捨てようという気になれないんですね。


さいきんの先生のブログで、
勉強会の参加を申し込んで不合格になった方々のお話がありましたが
http://11235813213455.net/2017/12/11/post-16639/

先生がブログで発せられるお言葉に心の奥底から共感できないと
審査の作文では見透かされてしまうのかなと思います。
浅はかで上辺だけの言葉になってしまうような気がします。

参加を申し込まれた方々がどういった経緯で先生のブログにたどり着いたか存じませんが
先生のブログにたどり着いただけでもひとつの奇跡だと思います。

その幸運を実りのあるものにするかは各々の気持ちと行動次第だと思いますが
素晴らしい学習環境に参加できるせっかくのチャンスがあるのですから
先生のおっしゃるように、覚悟を持って課題に向き合ってみてはと思います。

しつこいようですが、
ネット上には玉石混合FXブログがたくさんありますが
その中で先生のブログの存在を知っただけでも奇跡的なことですから。

あまり勉強会マンセー的なことを書くのはやらせっぽくて本意では無いのですが
大掃除で昼豚さんのファイルを見つけた流れでついつい書かせていただきました。
勉強会に興味がある方、ご検討されている方々にとって少しでも参考になれば幸いです。


シンコ





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP