パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

時間帯に縛りがないFX手法って良いですね!当たり前と言えば当たり前だけど・・・

      2018/08/02

           

おつかれさまです、シンコです。

ポンド円がすごい上昇しましたね。
どこかで入れないかなぁ~と、仕事の合間などもチャートを見て
チャンスを窺ったんですけどタイミングを逸してしまいました。

以前でしたら、飛び乗りで入っていたかも知れませんが
勉強会で教わっているフィボナッチの程良い数値に達しており
伸び切った先で入ってしまうリスクがあるので自制しました。

もしかしたらトレードチャンスがあって、
そのことに気付かずにボーっと傍観した形になったのかもしれませんが
まずは、飛び乗らずに我慢した自分を褒めたいと思います。


話は変わりますが、
先日パソコンのデータを整理しておりましたら
欲しい物の写真をエクセルに張り込んだリストが出てきました。

数年前に私が作成したリストで、
当時の欲しい物、食べたいもの、行きたい場所、やりたい事など
欲求のおもむくままに書き連ねた、中二病な香りのするリストです。

当時はFXを始めたころで、
同時に自己啓発にハマっていたちょっとイタい感じの人間でした。

そのときの試みで、
夢や目標は文字に書き起こしたり、写真を貼ったりすると実現しやすい、
という考えの元 上記のようなリストを作成するに至りました。

どちらかというと、
夢というよりは煩悩を吐き出したようなリストでしたが・・・


その欲しい物リストの項目に、腕時計がありました。

ある有名ブランドの腕時計で、
その中でもちょっと珍しいタイプのものでした。
文字盤の中に2つ小さいメーターが入っていて
その2つのメーターは、別の国の現地時間を設定できます。

つまり通常の日本時間のほか、
別の2つの国の時間を表示できるといったもので
3つの別々の時間を見ることのできる時計でした。

私は東京・ロンドン・ニューヨークの現地時間を表示させたいなと思いました。

当時始めたばかりのFXでしたが、
もしトレーダーとして生計を立てるとするならば、
市場の現地時間を一目で把握できるようになってないとダメかなと考えて
そのような腕時計を求めた次第です。
(ブランド物なのでカッコイイかなと浮ついた部分もありました。)

結局、その時計はウン十万円するので諦めましたが
今思うと買わなくて良かったなと思います。


いまは勉強会で学んでおりますが、
教わっている手法は、市場時間はあまり関係ありません。

ロンドンブレークを狙ったり、
ニューヨーク時間の活発な時間帯だけでトレードしたり、
ダマシが少ない(とされる)東京時間に限定したり、
そんなことは一切ありません。

気を付けたほうがいい時間やイベントはありますが、その程度です。

以前会ったことのあるトレーダーで、
割と大所帯な勉強会を開いている方がいたのですが
その方は各通貨ペアで、1時間ごとにボラを測り記録をつけ、
時間帯のクセや特徴をつかんでトレードをしていました。
生徒さんにもそのような記録を推奨していました。

方眼紙に手書きでチャートを書くほど大変じゃないですが
ノリとしては近いものを感じました。

FXって細かいデータ取りが必要なんだ、とその時思いましたが、
確かにそういった側面はあるとは思いますが
さすがに時間ごとのボラを記録し続けるって大変な気がします。

そういったスタイルもあるかもしれませんが、
もっとシンプルなやり方もあると思います。

私は今の勉強会ではそのようなシンプルな手法を教わっているので
その点についてはハッキリ今の勉強会で良かったと言えます。

私はサラリーマンなので、
時間帯によって制限される手法は採用できませんし、
また常時チャートを見ることもできないので
細かいデータ取りを日課にすることは継続できないと思います。

じぶんのような劣等生が継続してFXに取り組んでいけるのは
シンプルかつ時間帯に左右されない手法だからだと思います。

もちろん努力は必要ですが、その努力が持続できるのってのは
日中会社勤めの自分には大変ありがたいものです。

先述の腕時計については、すっかり忘れておりましたが
市場の時間をそこまで意識しなくなってしまったので
必要が無くなり忘れてしまったようです。

ふと、以前欲しかったはずの腕時計を見て、
今の勉強会で良かったなと再認識した次第です。

ただでさえ会社で時間に縛られるような生活をしているので、
せめてFXでは時間に縛られないスタイルで取り組んで行きたいものです。


シンコ





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP