パリス昼豚さんの5万円FXで再スタート! – FXブログ

パリス昼豚さんの5万円FXを実践しています。 →現在はFX勉強会の活動報告に変わりました。

FX勉強会入会時に先生に厳しいこと言われたからといって諦めてしまって本当にそれでいいんですか?

      2018/08/02

           

おはようございます。ナカタカです。

今週のトレードです。
今週はご褒美相場だったかもしれません。

売っていれば利益をだせました。

だけど、売る所を間違えると下値売りや
調整の所で売っていらない含み損を
するので気を付けたいです。

今週の火曜日。
buroguki1.jpg

私がチャートを見た時には絶好の売りポイントから大分下げた所で先生や
勉強会の方達は40~60pipsで利食いした後でした。

そんな中で似たような上昇があり次も似たような上昇から
落ちていくと予想して、そうなると
勉強会のある手法に当てはまるので売ることが出来ました。
下がるタイミングも予想できたのでドンピシャで売ることが出来ました。

すると先生から
buroguki.jpg


という投稿がありました。

私たちの先生は口が悪いのでもしルール違反を犯していたら
ボロクソに言われていたはずですけど

嫌いじゃないと言ってくれたのでそこはプラスに捉えて
良いのではないでしょうか。

だけど、実際の解説ではどのような説明をされるかどうか
なので今回のこの部分の動画解説は要チェックです。

それでも、先生自身からトレードに関する感想などを送られると
嬉しいですね。

私は情報商材などをいくつか購入したことがあるのですが
ある有名な商材で1ヵ月質問特典みたいなのがついているのがあり
そこで質問したら

「サポート係の○○です」

と、その作者とのやりとりは1度もありませんでした。

先生は何もアクションを起こさない人に対しては
当たり前ですが何かアドバイスをするという事はしませんが
ちゃんと掲示板に日々アウトプットする人には

告知も何もしていないのに
勉強会の方が投稿できるケーススタディを
気まぐれケーススタディ添削といって添削してくれたり

先生自身がトレード報告したり、勉強会の方のトレードで
ルール違反ややってはいけない事があったりしたら
厳しいことを言ったりします。


こういう事が出来るのは、先生自身も常に掲示板をチェック
してくれているのでできることだと思います。

私が先生のブログを偶然見つけたときは

「こんな勉強会は他にはないんじゃないか」

と思い作文審査を落とされたときは本当に焦り
先生に何度厳しいことを言われても諦めず作文審査が通った時の
内容は次の日仕事でも1週間ぐらい毎晩3時頃まで記事を読み作文を仕上げていました。

この記事を書きながら入会当時の事を思い出しました。
最初の頃の気持ちや思いをもう一度思い出して
また、今からやるべき事をしっかりやっていきます。

本日もありがとうございました。





ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。にほんブログ村 為替ブログへ

 - FX勉強会

  関連記事


PAGE TOP