体調管理でFX学習の質を高めるっ!!

体調管理も日々の学習に於ける重要なファクター

カッコつけてファクターとかこざかしい横文字を使ってみました(笑)。こんにちは、体調管理とFX学習の質について語るアラフォーこと水曜担当のa k iです。

季節は秋から冬に向かって日に日に近づいている感じがしますね。自分が住んでいる地域でも日を追うごとに寒くなってきていますが、季節の変わり目ということで同時に体調を崩しやすいタイミングでもあります。実際、自分自身はここ最近で2度も風邪をひいてしまいましたが、周りでもブログの他の曜日の担当の方で体調を崩されている方がいました。

自分自身の気持ちや体というのはどうしても波があるかと思います。特に体の面は若いうちは年相応の体力と気合でなんとか乗り切れてしまいましたが、気が付けばアラフォー(自分の場合)。もうそんな力業は通用しませんから多少の工夫は必要かもしれません。

規則正しく休み質を高めることが重要

最近疲れやすいなぁ、疲れが取れないなぁ、なんて思うことが多くなったので少し前に「最高の睡眠」という本を読みました。

あくまでひとつの方法なので人それぞれだとは思いますが、この本の中では

  • いつも同じ時間に寝ることが重要
  • 最初の90分が重要

と言っています。寝る時間(長さ)は短すぎるのは問題ですが、それよりもいつも同じ時間に寝ることと最初の90分(もっとも深い眠りで回復や生成にあたる時間)が大事なのでその質を高めると良いんだそうです。なので極力同じ時間に床につけるようにしたり、寝る前はすんなり眠りに入れるよう横になってからスマホを見ない、お風呂やコーヒーを飲む時間を早めて興奮状態にならないようにする。といった多くの人に当てはまりそうな行為を見直すことで質を高めることができるようです。

FX学習自体にも通じること

長くなりましたが質と規則が重要である。ということなのですがこれは学習にも同じことが言えそうです。

勉強会では学習方法が確立されているのでそれに沿ってそのやり方をすれば無駄なく効率よく学習できます(質)。ただ、その一方で継続(規則正しく)し繰り返していかないと身についていかないと思います。

体調管理をし良い健康状態、精神状態を保って効率よい学習を続けていきたいですね。