勝っている人と勝てていない人、FX

こんばんは。水曜担当のa k iです。

最近すっかり冷えてきましたね。
個人的には苦手な季節が近づいてきました。

いよいよ年末も見えてきましたが、
トレードの方はというといつもどうりな感じで
特別大勝ちしている訳ではありませんが
10月も無事プラスで終えることができました。

ところで、数日前のことなのですが
ある分野でトップレベルで活躍されている方の話を聞く機会がありました。

で、その方が話の中で
「よく”努力しているのに結果がでません”、”頑張っているのに全然上達しません”
どうすれば良いですか?という質問をもらうのですが、
僕から言わせてもらうと周りはあなた以上に努力していると思う」
ということを言っていました。

FXにおいてはただ勝つだけなら再現性のある手法、
優位性のある手法を良い先生から学べばある程度誰でも簡単に可能だと思います。
(実際に自分自身も過去に勉強会に入って初めてのトレード(デモ)で
初めての勝ちを経験していますのでそれほどハードルは高くないように思います)

ただ、そこから先の安定して勝っていく、勝ち続けて行くというのは
もう一段階とか何段階か上のハードルのように思います。
そしてそれはいつも先生が仰っているように「素直に努力を続ける」ことが
まず問われるように思います。

せっかく良いものを教えてもらっても
それを自分のモノにできなければ意味がないですし、
モノにするためにはある一定以上の努力が必要・・・。

これはどんな分野でも同じなんだなーと妙に納得しながらその方の話を聞いて思いました。

先週のトレード
2018/10/24 GBPJPY 売り +20.5pips