FXの効能~宝くじを買わなくなった話

こんにちは、どろんぱです。
朝晩の寒暖が激しく最近は辟易。車の中にいて気温維持をしようとすると、
暖房(夜)が必要だったり冷房(昼)が必要だったり、体調にはお気をつけ下さいね。

今回はちょっとした回顧の話です。
勉強会に入ってから数年になりますが、まったく宝くじを買わなくなりました。
右も左も分からずにFXを始めたころは、一攫千金狙って?!、平行して宝くじを買ってました
なんですけど、いまや買う気も起こりません。

(先生のこれを読んでから買わなくなったわけではないですが、納得したのは間違いない!
書いてあるとおりだと思います。買わなくなった「きっかけ」は勉強会での結果でした。)

流れとしては勉強会に入って勝てるようになりだしたころ、
思考的には確率論を考えたときに、本気で確実に収入を得ていこうと思ったときに、
天文学的確率とはいわないまでも、当たる訳がない宝くじを買うのが馬鹿らしくなっちゃってw

しかも購入した代金の殆どは税金だし、と思えば、
FXで勝てれば分離課税だし、余計な税金を払っても仕方ないと。
当然国民の義務としては税金はきっちり払わないといけないと思います
当たる訳ないし、余計な出費で、必要のない税金を払う必要はないんじゃないかと至った訳です。

昨今、ハロウィンジャンボ(旧オータムジャンボらしいです)なんぞあるんだーと思いましたが、
考えが変われば、まったく興味がなくて、今は「ふーん、季節ごとに税収狙うんだw」って思うくらいです。
今回、興味本位ですが、先生が紹介していた「宝くじシュミレータ」をやってみました。
先生はドリームジャンボだったので、私のほうはハロウィンジャンボ。(さして変わらんと思いますが)

→若干回収率は違いますが、参考にもならないですね。
3,000万使っても2,000万の赤字、たまたまバラで10枚セット買っても運がよくてハロウィン賞。


まぁ、結果を見ると、宝くじに生活をかけるような人は
本当に収入を得たいのかって話になりますよね。。。。

(本当に先生が言われるように趣味の世界ですね。→「宝くじを買って、当選結果を楽しむ趣味」)
やっぱり地に足をつけて勉強するのが一番だと思う今日でしたw

今週もよろしくお願いします^^