トレードルールとマイルール

こんばんは、水曜担当のa k iです。

最近よくわからない天気が続いていますが、
ポンド円相場の方は少しずつ下へ向いてきた感じがありますね。

先週のトレードは、

2018/10/15 GBPJPY 売り +25.4pips

前の週に強めの下げが入って終わった後、窓が明けて相場が始まりましたが、
強い下降の後なので戻しを警戒しつつどこかで売ろうと考えました。

直近では強めの上昇でしたが勉強会で使用しているツールの値と
手法のアレが描けるところだったので売りをしました。

若干エントリーポイントが早く、もう少しだけ待てればより良かったです。
決済ポイントはあまり粘るような状況でもないと考えていたので
程々のところに指値を置いて決済しました。

まだまだ精度とか細かいところで上手くできていないので反省点はいつもいろいろありますが、
シナリオを立ててそれを待つ、そのシナリオになったらエントリーする。
それは以前よりもできるようになってきたかなと思います。

というのも以前、思いつきエントリーをしていた時期があって、
当然たいていの場合上手くいきませんから(当たり前ですよね)
逆行したり損切りしたりする時になってしょぼくれていたことがありました。

手法自体のルールもさることながら自分自身のルールと言いますか、
やらかすパターンっていつもだいたい決まっていると思うのですが
これを矯正するのってなかなか大変ですよね。

自分自身いまでも突然そういうアホな自分が顔を出してしまいそうになったり
完全に顔を出してしまう事が時々あります。

でも、そういう自分も含めてしっかりと改善していかなければ
いまの自分の壁を越えていけないように思います。