決済した後のもっと先に行っちゃった感とのお付き合い

日曜日担当 まご です。おはようございます。
先週は 109pips の獲得となりました。損切りトレードはあまりなかったように思います。
個人的に難しい相場でしたがエントリーチャンスがない という日も無い一週間でした。
振り返ってみるとマイペースに取り乱さず落ち着いて取り組めたように感じました。イイ感じ、イイ感じ。
先週末のトレード2つ 合計約40pips です。

トレード内容

右側のトレードは、子供の寝かしつけで床に入っているとき、スマホで見たら、!!な形状だったので
急いでエントリー。長い陰線の最初の方で入りました。
スマホでFXは自分の中ではあまりしないようにしていますが、ここは鉄板でした。
(急いでといっても、上位時間足の環境認識はあらかじめ頭に入れておく必要はあり)

で、どちらのトレードも終わった後にグングン伸びていってますよね。
リアルタイムでコレを見せられると、トレーダーなら理解していただけると思いますが
アノ感覚がやってきます。「あぁ、もったいない、行かないでくれ、残念度が増えるから。」

勝ちトレードとはいえ、この感覚、普通にやってたら嫌なものですし、これから何千何万と
トレードをしていくのであれば気持ちのいい感覚ではないので対処できたらいいなぁと思います。
先生は、「工夫して対処する」 というお話をされることがあります。
こんな感覚になりにくくする工夫って何でしょう。

・損をせずにpips獲得できたこと自体に感謝・満足する
(あと先生に手合わせして「ありがとうございます」と念じる。敬礼でもよい)。
・トレード後の分析をする(もっと伸ばせた?反発リスク増大前に撤退できていたのならよし。etc)。
・残念がる感覚を持つことが未熟であると毎回言い聞かせる。
残念がってる暇があったら感想戦にエネルギーを向けよう。

箇条書きにしましたが、書くのは簡単。毎回実行して習慣化しないと意味がありませんが。

■私生活
先週、秋晴れの気持ちのいい日に妻・子供(3.5歳♂・1.9歳♂)らと、大きめの遊具がいくつかある
荒川彩湖公園に行ってきました。そこでタープを張ったあと遊具で遊んだり、散策したり、
お昼はホットサンドを作って食べたりして、うーん秋っぽいw
ホットサンドは炭なんかを起こさなくても、簡単なバーナーで作れてしまうので簡単おすすめ。
ソーセージなんかも焼けて、油も飛ばないよ。

ホットサンド

ソーセージ

子供がビニール袋いっぱいに拾い集めてきた木の実、これは何でしょう?ドングリじゃなさそうだし。
ドングリもどき