FXの勉強や検証に使う端末のこと

日曜日担当 まご です。おはようございます。
今日はFX勉強会の手法やトレード結果についてではなく 昨日のpachi さん記事に続いてFXに取り組む際のデバイスに関するお話です。

私が普段FXに使っている端末はノートPCで、解像度と軽さを優先に購入しました。
解像度が高いとチャートのローソク足がたくさん表示できるので、FXには有利かと思います。

最近になって、通勤電車の利用パターンが変わって混み混みの場合が多くなってきてうまい具合に
勉強時間にあてられないことが増えてきていました。座ってもノートPCを広げて、ふとももの上で
マウス使ってというのは、できないことはないけど少々難しかったり。あと腕が若干横に広がるので、
お隣さんからウザがられて気分よくチャートを見れないことも。パッと取り出してすぐに使いたいのです。

上記理由に加えて、過去に自分がやったケーススタディーやトレードについて見返す時間というのが
学習内容にあるため、タブレットを導入してその学習時間に充てようという結論に至りました。

私の場合、チャート画像が横幅が 2500ピクセル弱 あるので、タブレットもそれぐらいの解像度が欲しかったのですが
そうなると8インチクラスのタブレットが多くなってしまいました。10インチのものも1つだけあったのですが値段が高くて
なぜか画像表示もザラついたような印象。私が見た機種がたまたまそうだったのかもしれませんが。

色々検討しましたが、解像度は横 約2000ピクセルだけれど iPadがやはりキレイで、
画像が多少縮小されますが特に問題もありませんでした。
(デバイスを本気で見比べるときって、お腹痛くなったりウ〇コしたくなるのって自分だけですかね)

ビューアとしての iPadだったので、「安いので十分だろ」というのは最初にあったのですが
そこはIT関連勤めというか。デバイスには多少なりともこだわりたい、高コスパでゲットしたい欲が出てしまいました。

買ったのは、最新版の iPad Pro 10インチモデルではありますが、こんなのです(ヤフオク)。

【注意事項】
この商品は保証対象外の商品です。アクティベーションロックでiCloudロックが解除ができない状態を強制的に解除した改造端末です。パーツ部品どり、ジャンク品としてご利用ください。

【状態】ガラス画面も目立つキズも少なく綺麗、外観には落下傷などほとんどありません。少量の傷があります画面・背面ガラスともに、とても綺麗です。iCloud強制サインアウト済みの改造した端末で復元やリセット等などをするとロックがかかり使用できなくなる端末です。現状の状態ですぐに使いたいアプリケーションなどインストールされ、そのままの状態で通常通りには使い続けられますが、返品・返金など一切対応しない、ジャンク品(パーツ部品どり端末)としてご理解いただけるお方様のみ入札にご参加ください。

素直にアドバイスに沿って使えば、問題ありませんが余計なことをすると死にますよ。という端末です。
この忠告を素直に聞き入れつつ、こいつでさらに勉強に力を注いでいきたいと思います。

これから端末を変更したり買われる方で移動が多い方は、ノートPCとタブレットが一体型になったようなものがよいのかもしれません。
簡単に検索してもいくつか出てきたので参考程度に貼っておきます。

Microsoft Surfaceシリーズ
https://www.microsoft.com/ja-jp/surface

HP Spectre x360
http://jp.ext.hp.com/campaign/personal/notebooks/2018_2in1/

NEC Lavie HZシリーズ
http://nec-lavie.jp/products/hz13a/