fx勉強会参加者のブログを読んでfxで本当に勝ちたいなら私も逃げずに試練に立ち向かわないといけません。

こんばんは。ナカタカです。

今週のトレードです。

環境認識的には、ある線があり買いたいなと思っていました。

だけど、何も考えず買うと失敗するので
チャートに勉強会でのルールに従って線を引いて行きました。

そして、ある線まで行ったら買おうと思っていました。

するとそこまで落ちてきたので買うと一旦下がりましたが
上に行き見事30pips取ることが出来ました。

でも、少し早すぎた感はあります。

もう少し確認してたら直前の下げを待たずに利益が取れたと思います。

それでも

“より〇〇だとリスクが少なくて済む”

のでこれはこれで良かったと思います。

取引は以上ですが、今週はちょっと日頃の勉強の取り組みかたを見直しました。

というのも、fx勉強会参加者の方のブログを読んで

私のところにも“例のアレ”がやってきました

記事で紹介されている先生のいうドリルというのが実は私にも定期できていました。

てか、月1くらいできています。

その時には

「なんでだめなんだー」

と、怒りくるって終了でした。

というか、今まで試練だったという事にすら気づいていませんでした。

で、基礎動画からもう一度通しで一気に見て忘れていない所がないかの確認をしました。

基礎動画を見てルールを再確認しました。

先生が毎週の動画で

◯◯は◯先で引かないというのも基礎動画内で言っていました。

で、過去の動画や解説動画等をノートにまとめて見返す。

ここまでは今までと同じですが

実際の過去のチャートで数時間程かけて
先生がやっているような事をもっと重点的にする事にしました。

今までは動画をノートにまとめるのに
半日以上かかって

「やりきった!!(汗)」

で終わったのでもう少し動画まとめる時間を短縮し分析の方に力を入れるという事をしています。

fxで勝ちたいならやはりそれは外せない勉強なので、

勉強会の方のように私も試練に立ち向かわないといけない時なので
今年も残り3ヶ月ですが目標達成の為に頑張っていきたいです。

本日もありがとうございました。