効率的なFX学習法を考えてみる。~時間帯編~

毎日暑い日が続いていますね。
暑さだけでなくイネ科の花粉もキツイ、水曜担当のa k iです。

ポンド円は引き続き下げが続いていて
手法のルール的には戻り目からの売りになるので
ピンポイントで良い所(ルールに合致している所)
からの売りが基本の戦略ですが、
手法のルールに沿ったエントリーポイントはいくつもあるものの、
良いタイミングでチャートを開けず、、といったところです。
諦めずに虎視眈々とその時を待つしかないですね。

さて、話は変わって最近の取り組みについて触れたいのですが、
少し前から学習のメインの時間を朝に取るようにシフトしています。

なぜそうしようかと思ったかというと、
自分の場合、「朝の方が集中できる」からです。

こういう方法(やり方?)は恐らくよくある方法なのかもしれないですが、
一般的な生活リズムの場合、日中仕事して帰宅して、
それからさぁやろう!と、してもなかなか上手くいかない気がします。
というか、自分の場合はそうでした。

昼間の長い時間で精神的にも肉体的にも消耗した状態で、
頭の中にも雑念が増えて余分なことを考えてしまう訳です。

疲れたからあと10分したら始めようとか、
ちょっとネットサーフィンしちゃおうとか、
ちょっとエロサイト見ようとか・・・。

それならば睡眠をとった後の心も体もリフレッシュして、
頭の中が空っぽになった雑念が少ない状態の方が
効率が上がるんじゃないかと。

そんな訳で今は朝方メインにするようにしています。
まだ始めたばかりなのでこれが「習慣」になるように
引き続き続けて行きます。

先週のトレード
2018/08/01 GBPJPY 買い +27.1pips

土曜日のブログで紹介されていたタイミングより少し入りが早かったですね。