難しい相場が続くとfxはやめたほうがいいと言う人が出てくるけどそういう人は1日10pipsとか毎日トレードしないと気がすまない人達で、それだとせっかく稼いだ資金を放出するので気を付けたほうがいいですね。

こんばんは、ナカタカです。

今週も微妙な相場が続いてトレード出来ずにいるのですが、

そんな中、昨夜1つだけ大きく落ちた所。

ここなのですが

実は私は落ちる前にチャートを見ていたのですが

環境認識をした所

「ここはいつ◯◯なってもおかしくないよな~」

と、思って手を出せずにいました。

案の定、大きく落ちても良い所なのに落ちないで
陽線が連続して出た所で

「今日は駄目かもなと」

チャートを閉じて勉強や他の事をしました。

で、数時間後に勉強会をみたら

先程の所で取れている方がいたのでショックを受けました。

実はその中に先生もいたので
ここがどういう所だったのかが気になる所です。

ただ言えるのは今の私の状態では
こういうチャンスは取れないのでもっともっと修行が必要です。

トレード報告ではないのですが反省としては

まず、環境認識的には◯◯だったので
短い足を見たときに久々に◯maにタッチしたのでここでエントリーをして
そのまま上に行けば損切りすれば良かったのかなという所ではないでしょうか。

数千円の損失を嫌がって数万円のチャンスを失ってしまいました。

7月末~8月現在は微妙な相場が続いて

こういった時に

「全く稼げない」
「fxはやめたほうがいい」

と、いう人が出て来ます。

確かに相場は微妙なのかもしれませんが
わざわざ難しい所を取る必要はありません。

7月の初旬~中旬の相場は稼ぎ放題の相場で勉強会でも100pipsオーバーの人も沢山いました。

8月もまだ始まったばかりなのであきらめるのは早すぎなのではないでしょうか?

1日10pipsとか目先の利益しか見てない人が現在のような相場
でせっかく稼いだお金を放出したりするので

「fxはやめたほうがいい」

とか諦める前にしっかりと勉強して

稼げる時に大きく稼ぎ危ない相場の時は早々と

危ない相場だ!!

と気づけるようにしていきたいです。

来週はトレード報告出来るように8月も取引を頑張っていきたいです。
本日もありがとうございました。