FX。相場も学習も環境が大事。誤りは修正(反省)と深堀をする。

真夏のキ〇タマ並みにカイカイとカイが頭から抜けなかった先週。
おはようございます。水曜担当のa k iです。

先週のトレードと先週末に配信された勉強会の週間動画解説で
先生から「負け=良くないトレードではない」と指摘をいただきました。

自分の中で環境認識をしてシナリオを立てて
その後の実際の動きとしてはそのとうりに動かなかったのですが、
自分としては環境認識が間違ってたのかな・・・と思っていました。
で、それは思考停止ですよ、と。

想定していたとうりに動かなかった→
それは何故か?
じゃあどうするのか?
そこまでをしっかり考えなさいということでした。

それで少し振返って考えてみたのですが、
自分の思考としてそういう結末になっていることって
結構多いんじゃないかなと思いました。

自分の苦手だなーって思う(思い込んでいる)相場も然り、
純粋に難しい相場もまた然り。
自己暗示じゃないですけど、まさに思考停止になっているのかなと。

なので少し今までのトレードや環境認識も含めて
もう一度見直してみる必要があると思うようになりました。

いつもの繰り返しになりますが、こういう気づきは
勉強会に所属し先生に教えてもらえるという
環境ならではないでしょうか。

ちょうど月も変わり8月になります。
学習のスタンスに於いても自分なりに思うことがいろいろあって、
これまでのやり方と少し変化をつけて取り組みを始めています。
すぐには効果は出ないでしょうがまずは続けてみようと思います。