FXは毎回簡単な相場ばかりではない。難しい相場をどうやり過ごすかも大事。

こんにちは。
pachiです。

今週はノートレードでした。

チャートを開いている時間帯に自信のあるパターンが来なかったというのもあるのですが、全体的に自分の想定していた動きとずれることが多くあり、正直どっちに行くのかよく分からなかったというのが大きいです。

ただ以下の画像の所は買えるかなと少し自信を持って待っていた箇所なのですが、ちょうどその時間帯もチャートを監視できなかったのでエントリーできませんでした。

pachi20180728

先生の解説を先ほど聞いたのですが、その箇所については「まあ買ってもいいけど、もう少し注意深くできなかったのかなぁ」という事をおっしゃっていました。

おそらく上記の部分をリアルタイムで見れていたら直前の強い上昇を見て、「ようやく来たか」と言って意気揚々と買って損切りになっていたと思います。

今回たまたまチャートを見ていなかったので損失にはなりませんでしたが、後から見ても買いで入ってしまっていただろうという事はいただけません。

最終的にトータルでプラスになればいいので、あまり1つのトレードに固執しすぎても良くないのかもしれませんが、しっかり分析をして次に繋げて行ければと思います。

あと、最近先生がメンタリストのDAIGOさんの動画や、「小さな習慣」という本、を勧めてくださっています。

早速、購入したのですが、自分の本棚を見たらこんな本を見つけました。

中身をざっと見たら、先生もブログで紹介されていた「ポモドーロ・テクニック」や習慣化のやり方も紹介されていたのでまずはこちらから読んでいます。

自分によくありがちな読んで満足するのではなく、以下にこの内容を実践するかなので、しっかりと日々の学習に取り入れて行きたいと思います。