FXは難しいけど難しく考えず素直になることが大事。FX勉強会で教わってること。


こんにちは。
pachiです。

まずは今週のトレードを紹介します。FX勉強会で教わっている内容の実践です。

読みなよ。
FXで勝ち続けている専業トレーダーが書いているFXブログです。オンラインFX勉強会(トレードの個人塾・スクール)も開いており、「勝てる」FX手法を教えています。勝てなかった素人トレーダーたちが次々に「勝てるようになった!」と成長し、夢を掴んでいます。FXトレード技術を高めるための質の高いコミュニティは大変好評です。

FXは難しく考えすぎずに、手法に従って素直にトレードすれば取れる。

買いで約21pips取れたところです。
この局面は直前で強い下降があったところなので、本当はその下げを取りたかったのですがチャートを開いた時には既に下の方でした。

ならば買いで取れないかなと分析していたところ、1時間足で下側に丁度良いトレンドラインが引けるところでした。ただ逆張りになるところなので1時間足のトレンドラインにタッチしたからといって「バチン」と入るわけにはいきません。

下降の勢いがそがれたことや、ここまでの下降のリズムが崩れたことを確認してエントリーしないと更に下に行く場合に手痛い目に遭います。

それでも自分の悪癖というか確認をやり過ぎてチャンスを逃してしまう事を恐れて早めに入ってしまいました。なのでもうワンテンポ後ろからエントリーするべきポイントだったと思います。

ただ、このようにフライングしてしまっても環境認識が合っていればちゃんと利益を出すことができるので、先生の手法は本当に凄いと思います。

しかし、このフライング癖を治したいと思って色々工夫しているのですが、なかなか治りません。同じような癖を持っているとおっしゃっているチームBブロガーのぽてこさんが以前私と同じ場所でフライングエントリーしていたのですが、その時に「チーム フライングエントリー」なるクラブ?に入会させられてしまいました(汗)

速攻で脱退したいのですが、どうやらまだ脱退できていないようです。あと私が入っているのは「チーム 逆張り」です。この二つのクラブから脱退できたとき、「チーム 勝ち組」に片足を突っ込めると思っています。

今日は座談会なので、色々な気づきやエネルギーを頂いて来週に繋げていきます。