辛抱治郎のそこまで待って委員会FX

最近天丼で胃がもたれる水曜担当、アラフォーのa k iです。

先週のトレード。
2018/06/15 GBPJPY sell +20.6pips

bg617.png

週前半はイマイチ方向感がわからず手が出ませんでした。
まだ上があるのか、それとも再び下げるのか、、「どっちだよっ!」って感じで。
(※勉強会ではもちろん普通に獲ってる方が沢山いました)

ただ、こういう時は自分の得意な場面ではないので
毎日環境認識とシナリオ立てはしつつも本命はどちらかに動いてから。
そういう作戦を立てていました。

木曜日のやっと来た下抜けにはピンポイントでチャートの前におらず。
「ドンマイ」と悔しがる自分に言い聞かせつつ、
金曜日の朝の時点で次に狙う所のシナリオは固まっていましたので
それにハマるのをじっと待ちました。
上記画像のトレードです。

出先からスマホでのエントリーだったので
入ったポイントと利食いがやや雑な感はありすが・・・。

先週は自分にとってはやややりにくい相場ではありましたが
じっくり待って分かる所で入ることができました。
でも以前はそれがなかなかできずによくわからない所で手を出したり
難しい所で手を出してヤラれるパターンがありました。
(今もまだ時々あるのですが、かなり少なくなりました)
また追々そのことについても書いていこうと思います。

さて、今週は・・・。