【1トレード200pips超?】ポンド円が4時間足と1時間足の三角持ち合いから抜けました

こんばんは、まもです。

先週は目いっぱい取ることができました。
1時間足の環境認識を優先して伸ばせるだけ伸ばしてみました。

20180528-2.png

一か月ほど前に、先生が「玄人好みのエントリー」と解説していたところで入ったトレードがありました。それは1時間足を根拠にしたものですが、自分は5分足で判断して適当な利確位置で抜けたため、その数分後にあった大きな下落(100pips)を取ることができずにいた反省がありました。
今回は就業時間中だったため、エントリーポイントが5分足で足2本分遅れてしまいましたが、最終的に十分にとることができました。
一つ、以前の失敗の反省を糧にトレードを変えることができたのが先週最もうれしかったことでした。
同じ勉強会でブログを書いているtakeuchiさんもメチャクチャガッツリ取られていたようです。大変励まされました。

これは今日、週が明けて月曜日のトレードです。

20180528-1.png最近はスマホでのトレードにも慣れてきました。
比率はおかしいわインジは糞だわ、とにかくPC環境での視覚的な認識がガッタガタになるので慣れるのに苦戦しましたが少しずつ改善しています。
そのため、日中のトレードチャンスも積極的に入るようにしています。間違いも多くなりますし、利食い位置も万全でなくなるので難しいですが。

オンライン自習室のMyroomNeoで先週も毎日取り組みました。
達成が難しい日もありますが、20日連日で取り組んでいることが自習室に「張り出されて」いる手前、手を抜くわけにはいかないと眠い目をこすりながら達成しました。
うーん、これってすごいことだと思います。
仕事が終わって帰ってきてから、そこまで頑張るのはエネルギーが大変必要なことは皆さんご存知だと思います。

そんなわけで今週は、課題設定に勉強時間の下限の他にトレードの品質改善を加えました。
毎週のトレードでは、大なり小なりミスをするので今週は課題の難易度が跳ね上がりましたが頑張っていきますし、皆さんも頑張りましょうね!