FXの正しい努力の在り方について、あらためて考えた話

おつかれさまです、シンコです。

今月初旬に引越しをしまして、
月の半ばにしてようやく住民票を新しい住所に変えることができました。

新しい住所に籍を移すことで、新しい居住区に税金を納めることになるのですが、
わざわざ面倒くさい手続きをしてまで税金を納めるなんて、なんか納得がいかないのですが
頑張って納税の義務を果たしたいと思います。

引越しをしたことで
日中働きに出ている職場と 自宅との距離が縮まったので
長期的に見ると自由に使える時間が増える見込みとなります。
(短期的には、荷卸しや処務、手続き等に終われ余計に忙しくなりますが。。)

そんな中で、気分一新して勉強に臨みたいところですが
最近の先生のブログを拝見し、勉強の取り組み方についてあらためて考えさせられました。

正しい努力をしてFXトレーダーとして成功するためにはどうしたら良いのか 3
失敗の原因のほとんどが 「すぐに金持ちになりたい」という欲と焦りなんだよね。 目先の欲はダメですよ、って僕はいつも言う。 それにはいろいろな意味がある。 例えば、トレードするときに「勝ちたい儲けたい」じゃ目が曇る。 勝つことしか考えていない状態だとチャートを見る視野が狭くなる。 なので、勝ち負けは一旦脇に置いといて、「...

正しい努力をしてFXトレーダーとして成功するにはどうしたら良いかというテーマで、
何回かに分けて書かれているので、最初から読むとかなり濃厚な内容ですね。
(次回もあるようなので非常に楽しみです!)

いくら時間に余裕が生まれて、FXに使える時間が増えたとしても
その方向性が間違っていたら、それは無駄な努力になってしまうと思います。

何百時間、何千時間と頑張った(つもり)挙句に、
そのベクトルがあさっての方向を向いていたら意味がありません。
間違えに気付いたときのショックは計り知れないものがあります。

そういう意味でも、先生のブログの内容については
分かっているつもりでも、あらためて咀嚼して熟考する必要があると思いました。

先週の動画解説では、
冒頭の小ネタ雑談のところで、ブログに関連した内容が語られておりました。
勉強会ではおなじみ、Pおじ様の引用などもありました。

私は動画をくり返し観る時間的な余裕が無いので、
基本的には一回しか観れない前提で、メモをとりながら拝聴しております。
なので毎回、聞き漏らしがないように集中を高めてから再生ボタンを押しております。

そこに、先週の動画解説では導入からやられてしまいました。
集中を高めていただけに、黒い背景に白い太文字の羅列が出た瞬間、つい吹き出してしまいました。

ただ、内容的には先述の通り、
学習の取り組みに関する内容で考えさせられるもので、かなりシリアスな内容でした。

動画やブログで発せらた先生の金言は、
引越しをして新しい生活を送りはじめた私には特に響くものがあり
このタイミングで先生の言葉に触れられたことは何か意味があることのようにも思いますので
謙虚な姿勢で学習に取り組んで行きたいと思います。

シンコ