結婚している私は嫁の理解を得ながら時には協力してもらいながら日々FX取引に励んでいます。

こんばんは。ナカタカです。

私は勉強会でFXで稼げる手法や
日々の勉強法を学んでいますが

ケーススタディ等の勉強は
出来上がった過去のチャートで色々とやっています。

しかし、実際のチャートは当たり前ですが私が昼の仕事の時も寝ているときも
風呂の時もトイレの時も動き続けているわけです。

そんな中でチャートを見る時間なんてのは
兼業では夜の数時間と限られています。

しかも風呂とか夕飯とかを入れると
さらに時間は限られています。

その為に何度も

「後1~2時間早ければ~」

と、なんども悔しい思いをしました。

そこで、私が行っているのが

まず、仕事から帰って来てすぐにチャートを立ち上げます。

そして、環境認識をして方向性を確認後
短い足でエントリーが出来ないかを見ます。

ここで、今日が始まって相場がどんなふうに動いたか
その中でエントリー出来た所はなかったかを確認して
今がどんな状況かを考えて相場分析をします。

エントリーチャンスが来そうならそのまま見続けますが
ありそうになければ一旦席を離れて飯を食べたり風呂とか
を済ませ、家事は分担なのでそれをやったりします。

幸いにもやるべき事を終わらせば
その後の勉強は好きなだけやらせてもらえるけど

やはり、リアル相場は自分の都合とはいかないので
チャンスがありそうな時は

「今は取引出来そうだから後から」

という事を家族に一言言ってから取引しています。

甲斐性がないせいで嫁さんを働かせているので、
自分だけ毎日やりたいことだけやって大変な事は丸投げというわけにはいきません。

そういった事をやらないとFXについても理解を得られないので
稼げてないうちはバランスを取りながら取り組んで行きたいです。

エントリー後はスマホにMT4のチャートを表示させてから
パソコンから離れています。

少しでも気になる動きがあればパソコンを見たりして
取引を行っています。

日常生活とトレードは切り離せないので
専業になるまでは色々とチャンスを見つけながら
取引をしていきたいと思います。

本日もありがとうございました。