FX座談会で100万通貨でトレードしたときの様子を聞いて参加メンバーの皆さん、刺激的な夜になりました

こんにちは。

コンドルです。

今週は売りエントリーの改善をテーマに、環境認識をしっかりとおこない
安全なポイントから、もう少し要因分析をしながら売りエントリーの
改善に取り組んでみました。

週はじめの4月2日は大きな下降の戻し売りが優位と判断できましたが
実際に下げて行ったのは午後23時以降から翌早朝まででチャンスの時は寝ておりました。

今週はあと2回売りのチャンスがあったように思います。最後の3回目にトレードした
結果です。

condor 50 2018 4 08用

先生のFX動画解説から優位な売りポイントであることが確認できましたが、
直近の急上昇の調整期間でしたのでトレードは控えるところでありました。

そんな中で1時間足の環境認識で細かくチャートを見て行った結果、「売り」ができる
可能性を見つけてエントリーできたことは収穫であったように思いますが
気の迷いであったか。

売り買いのトレード計画に迷い、時間をかけて考えた割には外れていくことが多く
明確なエントリーパターンが分からない、トレードがやりにくい一週間であったように
思います。

FX動画解説での先生の見解は「分からなければトレードしない。これ世界の常識」
「分からないところでトレードするのはバカ」単純明快でありました。

今週は楽しみにしていたFX座談会がありました。今回は2回戦にも挑戦して皆さんの
やる気エネルギーを分けてもらいました。

一回戦はオーストラリアに移住されたtakeuchiさんと同じグループになり、
どれぐらいの枚数でトレードしているか話題になりました。

100万通貨でトレードしたときの様子を話していただき
参加メンバー一同、刺激的な夜になりました。
ちなみに「心臓が口から出るのではなく、胸にへばりついて窒息しそうになる」そうです。

二回戦は感想戦で終始しましたが、ここでも一回戦で聞いたtakeuchiさんのトレードが
話題になりました。売りからドテンしてのトレード計画を持ち、実際にそのとおり
トレードされた内容をグループで検証してみたりしました。

今回も実に多くの気付きとやる気をもらいました。次回も参加していきたいと思います。

来週は、ここ3週間かけて昨年1月14日から今年1月27日のFX動画解説まとめ帳と
トレード記録の復習が済みましたので、2回目の復習に取り掛かりたいと思います。
実に多くのことを忘れていることに唖然としております。

そして売りエントリーの改善についても、安全なポイントからトレードできるように
チャートの値動きをしっかり分析していきたい。そして、優位な売りポイントを
一年間図形認識していこうと思います。

本日、『あなたの中のグレムリンを捜せ』の中古本が届きましたので
こちらも読んでいこうと思います。