一週間を振り返ると欲先行の「勝ちたい病」の持病が再発したトレードでした

こんにちは。
コンドルです。

週はじめからトレードやる気でしたが、どこが高値かわからないところから
売りを仕掛けたのを始めに、最後はラッキーパンチの売りで終わった一週間でした。
やる気が空回りの一週間でした。

先生の動画解説での指摘もサンザンな結果でした。
「下げるかどうか分からない、当てずっぽトレード」
「超反省が必要なシロウトトレード」
「どこでもトレードすればいいわけじゃない。」

condor 42 2月25日用

一週間を振り返ると、欲先行の「勝ちたい病」の持病が再発したトレードでした。
週末金曜日は、売りのトレード計画はしていましたが、封印している分割モドキのトレードは
するわ、ルール無視のエントリーはするわ、完全にあぶないゾーンに突入していました。

先生から指摘された超反省が必要な問題のトレードをケーススタディーしてみました。
問題点は、売りは高値から、買いは安値からが有利の原則を無視して安値で売っている。

売りのポイントはずっと上と環境認識できていながら、売りの計画でチャートを見て、
売りの根拠が無くなってきているのに素直に買い目線で見れてない。
売りのパターンを無視してルール違反で売っている。

少し形はちがいますがよくやられるパターンのケースでした。来週はこのケースを洗い出して
ケーススタディをしていこうと思います。

それと環境認識が今の自分の実力でハッキリわかるところだけをトレードすることを課題とし
パターンに沿ってルールどおりのエントリーをしていきます。