声に出すトレードって思ったよりもいい感じですぜ

こんばんは、まもです。
先週の金曜日と、本日日中のトレードです。一画面に収まりました。

20180212-blog.png

②と③は悩んでエントリーしましたが、勉強会の報告を見てみると同じようなタイミングのものがいくつかありました。大きな間違いをしていないようで安心しました。
(①も結構悩みました。簡単に感じることのほうが少ないですね)
二週間前から、「ケーススタディと実トレードは声に出して行う」ことを続けています。これが結構効果があって、なあなあですませていた箇所をハッキリ課題として認識して、どうしたらよいか考えることが前以上にできるようになりました。エントリーを見送ることに加えて、見送っていたトレードにもエントリーすることができるようになりトレードの精度が50%以上改善したように思えます、体感。
こんな風に、まだ失敗がありますが毎回決まったところでエントリーして、頭を使って考えてトレードすることくらいしかしていないのでなかなか書くことを見つけられないでいます。
それとミストレードしたがる自分がまだ心の中にいるので、「大損こきたい〇〇くんはここでロングしたがってる~!」と擬人化して茶化しながらトレードしています。