FXトレード、無駄打はせずチャンスを虎視眈々と待って待って待ってエントリーする

こんにちは。
pachiです。

まずは今週のトレードを紹介します。

pachi_20170916

今週はグイグイ上げていく相場でしたね。
私はちょうど帰宅してチャートを見るとエントリーポイントが過ぎていたという事が多い週でした。勉強会コミュニティのトレード報告で他のメンバーは結構取れている方がいて歯がゆい思いをしながら、シナリオ想定に励んでいました。

ただ最近はタイトルの通り無駄打を無くしてここぞという所でエントリーする事を意識していますので、エントリー回数が減っています。そのためトータルではプラスにはなっているので良い傾向なのかなと前向きに捉えています。かといってそれに固執しすぎてエントリーポイントを逃してしまったら本末転倒なので師匠がいつも言うように中庸を心がける必要があります。

今週の師匠のブログでサミュエル・スマイルズ『自助論』の一部分が紹介されていましたが、とても勇気づけられました。

FXでお金を儲ける秘訣。長いので一生懸命で本気な人だけ読んで。

何度もくりかえすように、われわれを助けるのは偶然の力ではなく、確固とした目標に向かって粘り強く勤勉に歩んでいこうとする姿勢なのだ。

意志薄弱で怠惰な人間、目的もなくぶらぶらしている人間には、どんな幸運も意味を持たない。
彼らは、目の前をまたとないチャンスが通り過ぎても、その意味もわからずぼんやりと見逃すだけだ。

反対に、幸運の女神を抱きとめようと虎視眈々と狙っていれば、きっと驚くほどの効果が得られるだろう。
チャンスは、いつもわれわれの手の届く所で待っている。

問題は、それを機敏にとらえて実行に踏み出すかどうかなのだ。

と言うことで今週も粘り強くやっていきます!