旅行しながらトレード!・・・できたらいいなぁ。

おつかれさまです、シンコです

今週はお盆休みで仕事が無いので、
思う存分チャートと向き合いトレードに勤しもうと考えていたところ
嫁より 旅行という難題を突き付けられてしまいました。

個人的に旅行は好きなのですが
いまの気持ちとしては、修業中という身でもあるので、
時間や労力は極力FXに費やしたい所存です。
あくまでストイックにスキルを磨きたい思いです。

ただ、そんな意気込みを以てしても
家庭内では微塵も理解されることは無く
飛行機を使っての国内旅行という運びとなりました。

いまのシーズン、飛行機は非常に値段が高く、
またお金もさることながら 何気に移動に時間もかかるところがあります。

自宅から空港に向かう時間、
搭乗手続きの時間、
出発時刻まで待ち時間、
飛行機に乗っている時間、
到着からの移動時間など…
累計するとけっこうな時間になります。
連休ということもあり、かなりの混雑で
通常よりもさらに時間を食いそうなところです。

今回 そういった家庭内事情を前向きにとらえ、
旅先でもスマホやノートパソコンを駆使してチャートを見よう
というテーマを自分に課しました。

自前のポケットWiFiが破損したため
公共に飛んでるFree WiFiを使いながら試みたのですが、
なかなか順調でした。

空港内でWiFiが使えるというのは知っておりましたが、
空港までのモノレール車内や
飛行機の中でもWiFiが使えました。

JALの国内線を使ったのですが飛行中もネット環境が確保できました。
もちろん無料です。
ノートパソコンでリアルタイムのチャートを見ることができました。

思い起こせば、
2015年の正月に旅行で飛行機に乗り
その機内で89手法の検証をしていたこともあったのですが
そのときは機内でネット接続なんて出来ませんでした。

良い時代になったものだなぁと、しみじみ感じました。

この記事は飛行機の中で書き起こしており、
このタイミングでトレードできたら機内からアップしようと目論んでおりましたが
都合よいところでのチャンスも無く。

先日、ひさしぶりにトレードできたのでそれをアップしたいと思います。

170815

5分足、直前までのもみ合いのようなところから
長めの陽線で抜け出てきたところに飛び乗るような形でエントリーしました。

直近の小さい波から書ける買い○○○○からの上昇と、
同じく小さい波から引けるエリオット○波と見立てました。
(エリオットはちょっと強引な見立てかもしれません)

1h足は、直近底値からの上げに対して引ける
フィボナッチ○○の○%あたりでもみ合っており
どっちに行くのかなといった感じでしたが、ちょうど上に動き始めたところでした。

利確は、5分足△△△き○回のところにしました。
1h足でトレンドラインが引けるところでもあったので
ちょうど良いかなと思いました。

これは旅行前のトレードですが、
旅行中もなんとかトレードできるようチャート監視していきたいと思います。

シンコ