FX勉強会への道のり2)ドボンと商材ジプシー

2回目ですが^^はじめまして、どろんぱと申します。
基本的に平日昼間は会社員をやってまして、
夜20-21時頃から24時までの時間帯をメインにFXトレード修行をしています。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

目指せFXサバイバーをモットーにしています(^_-)-☆

過去からずーっと苦渋を舐めてきたFXですが、
師匠に鍛えていただいている環境認識、再現性のある手法で
日々検証し、自分のトレードは変わりました^^
あとは変化を進めながら少しづつ結果を出すだけ、です、、、、、、、

1)ドボンと商材ジプシー

前回は「FXを始めたきっかけ」を少し書かせていただきました。

そんな訳で装備も何もなくFXを始めた訳ですが、
当たり前のようにずるずると負けて、
「勝つ方法」を探してネットの大海を彷徨い始めます。

ゴールデンクロスが、とかそんなネタに食いついては試してみますが
勝つわけでもなく、当たり前のようにサラに負けが込んできます^^;

ちょっと考えていただくと分かりますが、
そこらへんで少しかじったような知識で戦う訳ですから
竹やりでドラゴンを倒すと言うような話にすらなりませんw
(むしろ爪楊枝でドラゴンを倒す世界でしょうけど、
 こっちは勇者でもなくただのヒトですからね、無理な話です。
 当時はそんなことすら分からない状態だったんです)

すると、そこで「ちょっといい武器」を装備しようと考える訳です。

「今の武器(WEBの情報)では勝てない → 新しい武器(商材)に手を出すw」

その当時は、何が「ちょっといい武器」か?なんて分からないですが、
私自身はネットで評判っぽく書かれている良さそうなネットスクール、
もしくは商材なら勝てる気がしました。
(情弱ってこういうときの私のことを言うんだろうな、、、)

今思えば、鋏を買っても使い方が分からなければ、
そもそも切る行為(勝つための行為)すら出来ないですし、
良いか悪いか(勝てるか)なんて切らないと分からない。。。。

そんな訳で使い方も知らない使えない武器を使っても勝てない訳ですから
自然と次の武器を探す行為に走ります(悪循環w)
幾つか購入した挙句やっぱり負けが続いたんです。

「○スキャ」とか「○○トレード教本」や「○○FX」etc….

このときはさすがに
「こりゃ何をやっても勝てないんだな、FXって怖いな」
と思うようになりました。

とあるところでは
「検証をひたすら続けることで自分ルールを作り出す!」
という指導を受けました。

これはぶっちゃけ正しいと思いますし、今やると楽しめると思います。
自分がそこそこ検証好きになったのはここでの経験があると思いますが、
その頃は一般的なチャートパターンからインジケータを組み合わせ、
自分ルールを作り出して行く過程と消費する時間が堪えれなくてw

上からの流れから行くと「素材はあるから勝てる武器を武器を作れ!」的な。
せめて勝てそうな武器の見本でもあればよかったのですが五里霧中でした。

そんなこんなを数年の間繰り返し、ある日師匠のブログに出会います。
シビレましたね。。。。

長くなりましたのでその話はまた次回以降に!

2)先週の振り返り

では、前置きが長くなりましたが(笑) トレードの話を書いていこうと思います。
先週「待つ」ことが出来るようになったというお話を書かせていただきましたが、
まさにその通りの週でした。

チャートは、一日を除き、いつもどおり3-4時間/日に見ていたのですが、
自分なりにトレードできるところは、タイミング的に合わず、トレードしませんでした。
少しテンションは下がりましたが、しかし!これって勉強会の効果だと思っています。

狙ったところで、ターゲットを「バシッ」と撃つゴルゴ13のようなスナイプをするために
身を潜めて待っていると思えば、待つことへのテンション上がりますし、チャートを見るのは日々楽しみです。
迷っているうちに相場が進んだりもするので、ま、そう自在に、そのように撃てるわけではないのですがw

めざせ!ゴルゴ13!
(違った^^; どろんぱ的にはFXサバイバーですね)

ではまた来週!